体調不良に悩まされている人へ

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 11:30

体調不良で毎日がつらいという人が増えています。これらの症状に悩まされている人たちは、病院に行って薬をもらってきても改善されないという場合がほとんどで、中には薬の副作用に悩み、私のところへ相談に来る人もいるようです。

 

 

なぜこのような人たちが増えているかは、本来日本人には適さない肉を始めとした動物性食品や化学調味料、食品添加物まみれの人工食品を日常茶飯事に摂る傾向にあるからです。しかし、残念ながらこのことに気がつく人が少ないことと、このことを指導する人がいないというのが現状です。

 

 

これからも医療が薬にばかり頼っている以上、患者はこれからも増え続ける一方で、医者不足や無駄に増えている医療費の問題は解決されないことでしょう。

 

 

食物と人体の関係についてはまだ解明されていないことが多いのですが、これは戦後の日本人の食生活が、日本で古くから食されいたものから欧米型へと進み、昔はなかったアレルギー疾患や原因不明の病が増え続けているからです。このことから、病の原因は誤った食生活にあるといっても過言ではないと私は思います。

 

 

 

 

人を良くすると書いて「食」。健康の源は食生活にあります。食べるもので血液は造られ、血液が細胞を造ります。そして、細胞は常に古いものから新しいものへと入れ替わっています。要するに、身体は食べ物でできているのです。このことを念頭に病を改善していくべきです。

 

 

ストレスが病の原因だと指摘する医師が多いようですが、ストレスの原因も元々は毎日の誤った食事によるものと私は考えます。強い精神は健康な身体に宿ると昔からいいます。そのためには、食生活から医療を考えていくことが重要だと思います。

  • 0
    • -
    • -
    • -

    スポンサーサイト

    • 2018.10.15 Monday
    • 11:30
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      selected entries

      archives

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM